幽体サブレ

ゴースト更新とか(原腸胚期)

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイト 雑記 > Cintiq 13HD 購入

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

Cintiq 13HD 購入

Cintiq 13HDを購入しました

DSCF9440_R.jpg

去年の夏あたりから型落ち液タブのDTU-710を使っていたのですが10万円を切る価格と取り回しの良さに惹かれて我慢できませんでした
彼とは半年の短い付き合いだったよ…


普通は21UXや12HDと比べるものなのでしょうが高すぎて自分は持ってなかったので敢えてDTU-710との比較をすると
・視野角広い
・取り回しが最高
・DTU-710はグレア液晶なのに対しこっちはみんな大好きノングレアなのでペンに適度に滑り止めが効く
・高ppiのお陰でツール類が小さくなる

大体こんな感じですな
サイズがここまで小さくなったのは驚きました 開封時は見た目とwin8を使っていることからつい画面をタッチしてしまった…
画面も高精細になって(約166ppi、ipadmini相当)描き心地はいいです これならラフから全部フルデジタルでいけそう
解像度がWUXGAだったりしたら完璧だったのですがそれだと22HDの立場が無くなっちゃうので仕方ない

ちょっと残念なのが

DSCF9441_R.jpg

左のファンクションキー回りません
左手デバイス(という名のテンキー)からいちいち手を動かすのも面倒なので使うことはないでしょう
スタンドのちゃっちさは言わずもがな
あと形状上寝かせておくことが多いのですが画面の縁に誇りが溜まります
ここはできれば隙間無しで摘めて欲しかった

ここらへんも考慮すると10万円の代物を買ったということで所有欲が満たされるというのはなさそう…
単に絵を描く為のデバイスとして見ればかなり満足できると思います
web拍手 by FC2

Comments

post
Comment form

Trackback

Trackback URL
//カウンタ非表示
Copyright © dinos
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。